ジェットスター・ジャパンで行く国内旅行は、多くのメリットがありました

ジェットスターなら直前でも格安で購入できる

国内旅行は飛行機の移動がベストジェットスターなら直前でも格安で購入できる学生の旅行にすすめたいジェットスター

LCCでお得な航空券を探していると目に付いたのが「ジェットスター・ジャパン」でした。
ジェットスター・ジャパンは、成田空港や関西空港、中部国際空港を拠点に置く空港会社で「LCC」を利用する搭乗者の半数以上が使用している航空会社です。
他社のLCCと比べると路線数が最も多く国内旅行なら、成田空港や関西空港、中部国際線空港を拠点に16路線あるのです。
国内旅行は決定しているけれど目的地を決められずにいる私にとって、他のLCCと比べても選べる路線が多いことはそれだけでもメリットは大きいと感じました。
しかし、ジェットスター・ジャパンを利用するメリットは路線の多さだけではなかったのです。
ジェットスターの航空券の料金はJALやANAなどの一般航空会社と比べると破格の料金設定になっています。
中州の屋台が魅力的な福岡を目的地にすると東京と福岡間の利用料金は、ジェットスターなら、JALやANAの早期購入割引28日前と比べても「7000円」も安いのです。
私は夏休みの直前に国内旅行に出掛けようと思いついたので、たとえ、大手有名航空会社の航空券が通常の航空券より割引価格で購入できたとしても「28日」も前から航空券を購入することはできません。
しかも、割引価格で購入してもジェットスターより「7000円」も高いのです。
ジェットスターなら旅行に出掛けようと思った直前でも格安で航空券の購入が可能です。

ジェットスター・ジャパンジェットスタージャパン